パンの笛幻想 II 「いのちの風」(試聴あり)

販売
教材の種類 CD
価格(税込) ¥ 3,418
内容紹介

日本初のパンフルート奏者・岩田英憲氏さん演奏による、母と子をテーマにしたアルバム。母から生まれた全ての人たちに贈ります。「風の子守歌」「ブラームスの子守歌」「パンの笛の子守歌」他全9曲

岩田英憲演奏

曲目リスト

試聴

「JASRAC許諾第S2405143933号」

「母君にまさる」讃美歌312番(いつくしみ深き)
 編曲:渡辺俊幸


「わが母の教え給いし歌」ドボルザーク 
編曲:玉木宏樹


「かいぬ しわが主よ」讃美歌354番 
編曲:丸山和範


「風の子守歌」
作曲:玉木宏樹


「アヴェ・ヴェルム・コルプス」モーツァルト 
編曲:丸山和範


「ブラームスの子守歌」ブラームス 
編曲:丸山和範


「パンの笛の子守歌」
作曲:三枝成彰


「汝が母のたのむ」讃美歌510番より(まぼろしの影を追いて) 
編曲:渡辺俊幸


「わが子よ」
作曲:岩田英憲 編曲:渡辺俊幸


岩田英憲(Hidenori Iwata)
広島県生まれ。国立音楽大学、ウィーン市立音楽院、ウィーン国立音楽大学フルート科卒業。1971 年から77年までオーストリア、バーデン市立歌劇場オーケストラ首席フルーティストを勤める。ウィーン滞在中に「ナイ」(ルーマニア語でパンの笛を表わす)の音に出会い、強い衝撃を受け、その演奏者になることを決意。ルーマニア政府の招聘によりパンの笛を学んだ最初の日本人。ラジオ・テレビのコマーシャルやBGMをはじめ、NHK「音楽の広場」「人間マップ」やテレビ東京「タモリの音楽は世界だ」などに出演。また服部克久の「音楽畑」など、多くのミュージシャンのアルバムに参加。特にNHKテレビの「新日本探訪」、TBSテレビ「小さな旅と美術館」のテーマ曲の演奏でおなじみである。広島文化短期大学名誉教授。

岩田英憲さんによるメッセージ

パンの笛の最初の演奏者は「風」でした。 「風」は 私を生かし 私を勇気付け 私を守り 私を至福へと導きます。 私も「風」となって、世界中の母と子へ「いのち」を届けたいのです。